令和元年 踊り

お囃子も賑やかに山車を引き回したら、今度は止まって踊る。
共同踊りでは一斉に同じ踊りを踊りますが、引き回し休みでは好きな踊りを踊ったり、競り合いの後などではそれぞれの踊りを披露し合うこともあります。

踊り動画

他区訪問踊り披露

神立区を訪問した高嶺区の踊り披露

競り合い後の踊り交歓

神立区踊り披露(著作権のからみで無音で無いと公開出来ませんでした)
福地区の踊り披露 新宝島
宮本区の踊り披露は放送機器不調で歌いながらでした
最後に3区の子供達合同でパプリカ

令和元年富士宮まつり

宮まいり本宮共同催事山車・屋台競り合い
囃子方踊り会所

11月3日夜中に雨が降りましたが、運行に差し障る時間帯には雨も降らず順調に引き回しが出来ました。

令和元年 本宮共同催事

集結

開始を待つ

本宮式典

一斉囃子

一斉囃子ムービー

一斉囃子ムービー

共同踊り

一回目競り合い

移動

二回目の競り合い

二回目の競り合い踊りが終わると退場が始まり、残る区は三回目の競り合いを行いました。

令和元年 競り合い

競り合いマップ

googlemapの使い方については、こちらをご覧下さい。

競り合いスライドショー

競り合いの人

競り合いムービー

11月3日夜さの萬前で行われた神立、福地、宮本の競り合い
3回戦の3回目です。
最終日最後に行われた常磐と大和の競り合い動画です

令和元年 囃子方

富士宮囃子は富士宮まつりの山車や屋台上で囃されるお囃子で、平成7年に静岡県無形民俗文化財に指定されました。
囃子はそれぞれの町内で守り伝えられ、微妙な癖の違いなどが個性となっています。

山車・屋台と囃子

山車・屋台あってこその祭りばやしです。
運行時に囃される「にくずし」、競り合いで囃される「屋台」などが主な囃子ですが、町内によってはそれ以外の曲も伝承され囃されています。
山車を下り、宮参りの行き帰りなど歩行時に囃す曲は「道囃子」と総称されます。

富士宮まつり宮参り奉納囃子での各区囃子方

11月3日の宮参りで拝殿前に参集した全町内が、一斉にお囃子を奉納します。

平成30年奉納囃子動画

令和元年 山車・屋台

富士宮まつりで引き廻される各区の山車と屋台をご紹介します。
富士宮型というような定型はありませんが、松山の三輪以外は四輪です。
迫り上がり構造で人形や屋形などを載せている物は山車と呼び、一層で迫り上がり構造をもたないものを屋台と呼び分けます。

令和元年 会所

googlemapの使い方については、こちらをご覧下さい。

令和元年 宮参り

参道を進む

拝殿前整列

修祓・玉串奉奠・挨拶

奉納囃子

御幣授与・大宮木遣り・退場

手子舞

令和元年富士宮まつり記念撮影

令和元年祭典実施区青年長
富士宮まつり委員会役員と青年協議会役員